Healthy & Beauty Nail
爪を健やかに、自分らしいネイルで輝く毎日を by 大人ネイル
お悩み別解決法

アルコール消毒で手荒れしていませんか?手軽にできる手荒れ対策

こんにちは!

『マニキュア通販大人ネイル』店長 兼 ネイリストのFumikoです。

最近、肌荒れがひどくなってきたな。。。と感じていませんか?

この季節、乾燥と寒さで、肌の潤いがどんどん奪われています。それに加えて、アルコール消毒でダブルパンチ!手肌の乾燥がひどくなって、ささくれや、あかぎれ、肌の角質化などのトラブルになる前に、できる対策があります!

今日は、手軽にできる対策をお伝えしたいと思います。

1.手を洗う時

・ハンドソープを使う

手を洗う時は、ゴシゴシしすぎない事が大切です。泡で出るタイプのハンドソープなら、泡立てる必要がないし、肌当たりがソフトなので、皮膚の角質を傷めにくいのでおすすめ。できるだけ泡タイプのハンドソープを使ってみて下さい。

・お湯は使わないで

お湯よりも水で洗うようにしてください。お湯は、肌の油分を必要以上に落としてしまいます。冬は辛いですが、肌荒れ予防には水で洗っていただく方がいいです。

 

2.手を洗った後

・タオルドライがおすすめ

風で乾燥させるよりも、タオルで水分をふき取るようにしてください。こすらないように、優しく押さえるようにすると肌に優しいです。

・ハンドクリームでこまめに保湿

手を洗った後は、油分が失われて、肌のバリア機能が低下します。ハンドクリームを塗って保湿して下さい。日中は、すぐに手を使えるように、さっと肌に浸透するタイプのハンドクリームがおすすめです。

3.アルコール消毒の後

アルコール消毒の後も、肌が乾燥します。ハンドクリームで保湿して下さい。一日に何度も消毒する方は、毎回でなくてもいいので、「肌が乾燥したな」と思ったタイミングですぐにハンドクリームを塗るようにしてください。

4.寝る前

寝る前は、たっぷりのハンドクリームでしっかり保湿してください。持っていれば、コットンかシルクの手袋を付けて寝ると、保湿力がアップします。

ハンドクリームの量の目安は、小指の第一関節ぐらいの量で、ベトベトするぐらいがおすすめです。

5.洗いものはゴム手袋を

洗剤は、肌を凄く乾燥させてしまいます。ゴム手袋をはめて洗うようにすると、かなり手荒れに効果的です。

以上、手荒れ対策でした。日常生活の中で、少し気を付けるだけで、ずいぶん結果が違ってくるのでぜひ試してみて下さいね!

このブログでは、OPI,ZOYA,noiro,greenなど、マニキュアブランドの最新情報やお得情報、また、セルフネイルのやり方を初心者の方にもわかりやすいようお伝えしていくので、見逃さないよう、ブックマークお願いします♪

ブログランキング参加中★

ポチしていただけると励みになります♡


セルフネイルランキング

 

私が運営しているマニキュア通販サイト

マニキュア通販サイト大人ネイル