Healthy & Beauty Nail
爪を健やかに、自分らしいネイルで輝く毎日を by 大人ネイル
noiro

爪の凸凹と色の悩みを一気に解決するアイテム

こんにちは!

『マニキュア通販大人ネイル』店長 兼 ネイリストのFumikoです。

今日は、最近私が使って良かったアイテムを紹介します。

よくある2つの爪のお悩み

セルフネイルをしていてよくあるお悩み、「爪の凸凹があって見栄えが良くない」とか、「自爪の色が良くなくて綺麗に発色しない」というのがあります。今日は、この2つを同時に解決してくれる神アイテムを紹介します!noiroから2021年夏発売された、『リッジコンシーラー』です。

リッジコンシーラーは、2つの言葉が合わさっています。リッジ(リッジフィラーの略)は、爪の凸凹をなくすベースコート。コンシーラーは、化粧品などでもよく聞くように、肌色を補正するものです。

ノイロのリッジコンシーラーは、爪の凸凹解消と、爪色補正を同時に行ってくれます。凸凹も爪色補正も同時に行えるなんて、なんて合理的なんでしょう!

爪の凸凹がなくなると、カラーの発色がとてもよくなり、ツヤっと輝きもアップします。爪の血色が悪かったり、黄色っぽかったりすると、爪にのせた時点で爪の色が邪魔してくすんでしまい、ポリッシュそのもののカラーが綺麗に出ません。

これは多くの方が経験したことがあると思いますが、爪のトラブルがない方には必要ありません。

「爪に凸凹がある。。。」

とか、

「ポリッシュの色を、もっときれいに出したい!」

などと思う方に、とてもおすすめです。

お値段も普通のベースコートとそんなに変わらないので、手持ちのベースコートを買い替える時に、このノイロのリッジコンシーラーに買い変えるというのもいいですね。

noiroリッジコンシーラーの種類

リッジコンシーラーには、『ホワイト』と『ナチュラル』の2色があります。

ナチュラルの方は暖色系カラーにおすすめで、ホワイトの方は、土台が白っぽくなり、本来のカラーの発色が良くなります。

上に塗るカラーにもよりますが薄いカラーだと、ホワイトは、お爪の血色が悪い人が使うとさらに爪の色が悪く見えてしまうこともあります。

ナチュラルは、お爪の血色がいい人が使うと、さらに血色良くなって、カラーに少し赤みが足されてしまいます。

自分の爪の色がどんな色かという事で、どちらを選ぶか決めるといいかもしれません。下記で、実際に塗った感じがどうか検証しているので参考にして下さい。

リッジコンシーラー検証

透明なベースコート、リッジコンシーラーホワイト、リッジコンシーラーナチュラルを塗って、上にカラーを塗って比較してみました。

リッジコンシーラーを塗った中指と薬指は少しカバーされているのがわかるでしょうか?

 

写真で伝わりにくいのですが、透明ベースコートは自爪の色が黒っぽい感じでピンクがくすんでいます。リッジコンシーラーホワイトを塗った中指は、一番明るく発色していて、ピンクが一番綺麗。リッジコンシーラーナチュラルを塗った薬指は、ピンクがややサーモンぽくなった感じです。私の爪には、ホワイトが一番合うように感じました。

以上、今日は私が使って良かったノイロのリッジコンシーラーを紹介しました。ちょっとした事ですが、使うと仕上がりが違ってきます。せっかく手間をかけてポリッシュを塗るわけですから、リッジコンシーラーで美しい仕上がりを手に入れて下さいね!

こちらで販売しています↓

 

このブログでは、OPI,ZOYA,noiro,greenなど、マニキュアブランドの最新情報やお得情報、また、セルフネイルのやり方を初心者の方にもわかりやすいようお伝えしていくので、見逃さないよう、ブックマークお願いします♪

ブログランキング参加中★

ポチしていただけると励みになります♡


セルフネイルランキング

 

私が運営しているマニキュア通販サイト

マニキュア通販サイト大人ネイル

【YouTube】https://www.youtube.com/c/otonanail10

【Twitter】 https://twitter.com/otonanailfumiko

【本店インスタ】 https://www.instagram.com/otonanail/

【楽天インスタ】 https://www.instagram.com/otonanailfumiko/