Healthy & Beauty Nail
爪を健やかに、自分らしいネイルで輝く毎日を by 大人ネイル
ペディキュア

ペディキュアを塗る前の準備 足爪の形を整える

ペディキュアを塗る前の準備

足爪の形を整える

●もくじ

1.足爪の長さについて

2.足爪の形について

3.足爪の形の整え方

 

●用意するもの

爪やすり

こんにちは!

『マニキュア通販大人ネイル』店長兼ネイリストのFumikoです。

これまで塗ったマニキュアはおよそ1500色。

マニキュア歴は30年以上(一体いくつなんだ(笑))です。

もちろん、ペディキュアも年中欠かしません。

特に夏は、素足になることも多く、人目にさらされるので、

サンダルを履くまでに、足のお手入れ&お洒落は必須ですね^^

ペディキュアはネイルサロンに行かなくても、

ちょっとコツをおさえれば、自分でキレイに仕上げることができます。

一度覚えてしまえば意外と簡単^^一生使えます!

自分でやれば、気分やサンダルに合わせて頻繁に塗り替えることもできるし、

ネイルサロンでやってもらうよりも安上がりですし、一石二鳥!

私の30年のネイル経験を結集して、

ペディキュアを素敵にする方法をお伝えしたいと思います!

1.足爪の長さについて

足の爪は、長く伸ばしすぎると、靴を履いた時に、

圧迫されて、反り繰り返ったり、割れたりする危険があるので、

足の指より長くならないようにするのが〇です。

2.爪の形について

爪の形は、スクエアオフがおススメです。

スクエアオフとは、四角くして、角を取った形です。

足爪は、靴の中で圧迫されるので、

短か過ぎたり、角を丸くカットしてしまうと、

指に食い込んで、巻き爪の原因になります。

巻き爪になると、なかなか直すのに時間がかかるので、

爪の形をスクエアオフにして、予防するのが◎です。

さらに言うと、指を圧迫しない靴を選ぶのが、

足の爪の健康のためにはいいです。

 

3.爪の形の整え方

爪切りを使いたくなるところですが、

爪切りを使うと、二枚爪になったり、

キレイな形に整えるのが難しいので、

爪やすりを使うのがおススメです。

爪やすりをかける時、正しい使い方をすると、

爪へのダメージが少ないです。

爪は3層構造なので、3層を破壊しないために

一方方向に動かすのが基本です。

1.まずは真ん中の長さを決めます。

2.左サイドから中心に向かって一方方向に動かします。

3.右サイドから、真ん中に向かって一方方向に動かします。

4.最後に、角を取るイメージで、爪やすりを軽くかけ、少し丸みをつけます。

足の爪は、まっすぐ生えていない場合も多いのですが、

足先のカーブに合わせて長さを整えると、カラーリングしたときに

バランスが良くなり、美しく見えます。

ここまでが、足爪の形の整え方です。

きちんとお手入れされた足元は、

清潔感があって、サンダルにも映えます。

人から見られることはもちろん、

自分自身も気持ちよく過ごすことができるので、

ぜひ、お試しくださいね!

次回は、足爪の甘皮処理の方法をお伝えします^^

 

ブログランキング参加中★

ポチしていただけると励みになります♡


セルフネイルランキング

 

私が運営しているマニキュア通販サイト

マニキュア通販サイト大人ネイル