Healthy & Beauty Nail
爪を健やかに、自分らしいネイルで輝く毎日を by 大人ネイル
ネイルカラー

育爪中絶対避けたい!爪の裏に入るゴミを防ぐ方法

こんにちは!

『マニキュア通販大人ネイル』店長&ネイリストのふみこです。

爪の裏に入ってしまうゴミ、不潔だし見た目も汚いし、なかなか取れないし、厄介ですよね。。。これ、実は育爪中にもっとも避けて欲しい事なんです。


ハンバーグを作っている時、ガーデニングで土いじりしている時など、小さな粒や、柔らかく粘度のあるものを爪先で触ってしまう時に事故になります。

爪裏にゴミが入るという事は、爪の裏側の爪と指の境目部分が、裂けたり傷んでしまうので、爪のピンク部分が小さくなってしまいます。美爪育成中は、避けたい事です。

では、どうしたら防げるか、ゴミが入らない様にする方法をお伝えします!といっても、特別な事は何もなく、当たり前すぎる事なので、拍子抜けしちゃったらごめんなさい。

爪の裏にゴミが入ってしまうという事は、そういう行為をしているという事。そもそも、爪裏にものが入り込んでしまうような事は、美爪になる為にはNGな行為。


私は、何かそういう作業をする時は、手袋をはめるようにしています。料理用、掃除用、ガーデニング用と、複数のゴム手袋を使い分けています。料理用は、ハンバーグを作る時は薄いぴったり目のものにしていて、食器を洗う時は厚手のゴム手袋。


台所用は特に毎日欠かさず使うので、さっとはめられる場所にぶら下げて待機しています。後は、爪にゴミが入りそうだな。。。と思う作業は、スプーンや、お箸、ビニール袋など、爪先を使う代わりに道具を使うようにしています。


なかなか忙しくて、そこまでやっていられない!と思うかもしれませんが、少しづつでも取り入れていくと、そのうち慣れて、素早くできるようになってきます。


育爪すると、爪のピンク部分が大きくなり、ゴミが入るスペースがなくなってくるので、清潔に保つことができます。


爪裏を洗ったりするより時短にもなるので、ぜひお試しくださいね!

私が何年も愛用しているゴム手袋です↓

   

新規会員登録&3,000円以上のお買い物で使える、
【初回限定】500円OFFクーポン配布中!
ご購入の際に、クーポンコード for500 を入力して下さい。

セルフネイルを基本から学びたい方は
【おうちネイル】ポリッシュ基本レッスンをチェック!

このブログでは、OPI,ZOYA,noiro,sundays など、マニキュアブランドの最新情報やお得情報、また、セルフネイルのやり方を初心者の方にもわかりやすいようお伝えしていくので、見逃さないよう、ブックマークお願いします♪

私が運営しているマニキュア通販サイト
『マニキュア通販 大人ネイル』

ブログ以外にも情報発信しています▽

【instagram~ネイルのコツ・トレンド】https://www.instagram.com/fumikonail/

【instagram~カラーレビュー】 https://www.instagram.com/otonanail/

【YouTube】https://www.youtube.com/c/otonanail10

【Twitter】 https://twitter.com/otonanailfumiko

ブログランキング参加中★ポチしていただけると励みになります♡


セルフネイルランキング